石山洸 講演 – 平成29年度「第1回関東テレコム講演会」開催案内

[PDF]

協会の3団体で構成するceatec 実施協議会は、株式会社エクサウィザーズ代表取締役社長の石山洸氏による基調講演を会 期2日目となる10月16日(水)に開催することが決定したと発表しました。石山氏は 超高齢社会 – 世界の戦略的ラボとし

当日は各地で行われたアプリコンテストから選ばれた10作品のプレゼンテーションに加え、元リクルートmtl所長、現デジタルセンセーション株式会社顧問の石山洸氏による基調講演も行われます。

「データ活用で実現するビジネス変革」東京大学大学院 特任准教授 松尾豊氏、エクサウィザーズ代表取締役社長 石山洸氏

本記事では、石山洸氏(デジタルセンセーション株式会社 取締役coo)による「超高齢社会における医療へのai活用」と題された講演の内容を再構成してお届けします。 人工知能の普及によってもたらされる「第4次産業革命」。

基調講演 「aiと2030年の労働市場の姿について」 株式会社エクサウィザーズ 代表取締役 石山 洸氏. 社会的受容性高まるai。活用分野は介護領域へも. 基調講演は、株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長 石山 洸氏に登壇いただきました。

一般社団法人電子情報技術産業協会、一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会の3団体で構成するceatec 実施協議会は、株式会社エクサウィザーズ代表取締役社長の石山洸氏による基調講演を会期2日目となる10月16日(水)に開催することが決定した

対象者: 事業会社のchroおよび人事・人財部門の幹部・管理職 ※人事・人財関連のコンサルティング会社や、システム提供会社、人材派遣・紹介会社等の、 人事・人財部門へのサービス提供事業をされておられる方のご参加はご遠慮いただいておりますこと予めご了承ください。

静岡大学発の介護aiベンチャー企業、デジタルセンセーションのcooにしてai研究の若手イノベーターである石山氏に、ai利活用によるこれまでの課題解決事例や今後の新産業創出に向けての展望についてご講演いただきます。 申込は終了しました

超高齢化社会へと突入する日本社会にとって、介護現場が抱える課題は深刻だ。内閣府がまとめた統計によると、2025年には65歳以上の高齢者人口

ceatec 2019に代表取締役社長・石山がkeynote登壇します。 2019.07.24 イベント・登壇 シンポジウム「2025年大阪・関西万博は、未来社会をデザインする都市実験」に代表取締役社長・石山が登壇します。 → お知らせ一覧を見る

講演・研修一覧. Seminar. 当機構で企画・開催している講演・研修や、当機構理事長の妹尾堅一郎が登壇する講演・研修・学会等の情報をご確認頂けます。 内容詳細については、各ページをご覧ください。

(講演資料はこちら) 石山洸(株式会社リクルートホールディングス r&d本部rit推進室 室長) Ⅲ-2 経済産業省の政策 「第4次産業革命に向けたデータ・知財の利活用と保護について」 (講演資料はこちら)

招待講演 「はっぴーの家ろっけんの活動紹介 現代版 大家族 の取り組み」 首藤義敬(Happy) 13:40~14:40: 特別企画 「SIPの取り組み」 座長:橋田浩一(東京大学) 石山洸(共同大会長/エクサウィザーズ) 宮⽥裕章(慶應義塾⼤学) 桐山伸也(静岡大学)

2018年4月4日〜6日、ai・人工知能に関する企業や研究機関など300社が商品やサービスを展示する「第2回ai・人工知能expo」が開催されました。この中で、株式会社エクサウィザーズ代表取締役社長を務める石山 洸 氏は「マーケターはsf作家になろう」と語り、aiを利活用していく時代に必要とさ

特別講演「データの民主化による第四次産業革命」 石山 洸 リクルートRecruit Institute of Technology推進室室長 報告「研究開発型新規開業企業の公的支援」 岡室 博之 一橋大学大学院経済学研究科教授 . 第4回:2016年11月25日(金曜日) ―議事要旨―

そこで今月の講師は、石山 洸(いしやま こう)氏( 株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長、東京大学未来ビジョン研究センター客員准教授、静岡大学客員教授)をお招きしました。

このたび三井不動産株式会社は、東京大学、国立情報学研究所、株式会社日本経済新聞社との共催で、「全国data/ai ideathon」を開催しました。このアイデアソンは、学術情報ネットワーク(sinet)や高性能計算機など大学等が有する高度な情報利活用環境を前提に、データやaiを用いた先鋭的な

招待講演3・パネリスト 「ai利活用による超高齢社会のインクルージョン・イノベーション」 石山 洸 (いしやま こう) 氏 株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長 〈略歴〉 東京工業大学大学院総合理工学研究科知能システム科学専攻修士課程修了。

ベイジアン機械学習の専門家であり、aiが雇用に与える影響に関する論文『雇用の未来』の共著者として世界中に知られる英国・オックスフォード大学准教授のマイケル・オズボーン氏。昨年よりオズボーン氏を顧問に迎えた株式会社エクサウ []

石山 洸 東京工業大学大学院総合理工学研究科知能システム科学専攻修士課程修了。2006年4月、株式会社リクルートホールディングスに入社。同社のデジタル化を推進した後、新規事業提案制度での提案を契機に新会社を設立。事業を3年で成長フェーズにのせ売却した経験を経て、2014年4月

[講演1] 株式会社リクルートホールディングス Recruit Institute of Technology推進室 室長 石山洸氏. リクルートが人工知能の研究に力を入れる理由. リクルートが人工知能の研究所を作りました。まずその理由から説明させていただきたいと思います。

9月7日(土)・8日(日)の2日間、川崎商工会議所に於いて「第2回年次大会」を開催しました。 テーマ:みんなごちゃまぜで考えよう~ホントにできる?自立共生支援aiによるまちづくり大会長:加藤忠相・石山洸実行委員長:髙瀬義 “第2回年次大会を開催しました” の続きを読む

所属 (現在):早稲田大学,理工学術院,教授, 研究分野:電力工学・電力変換・電気機器,電力工学・電気機器工学,電力工学,中区分21:電気電子工学およびその関連分野,大区分c, キーワード:加速器,超伝導材料,電気機器工学,量子ビーム,癌,電気機器,超電導,高温超伝導,有限要素法,境界要素法, 研究

本講演では実際にプロトタイプ開発や実装に至った事例をご紹介。講師は、数百件のaiプロジェクトに携わってきた「株式会社エクサウィザーズ」代表取締役社長の石山洸。自社の経営課題にaiをどう活用できるのか、そのヒントがつかめる講演です。

ユマニチュード® 研修案内は、認定インストラクターによる正規ユマニチュード研修を運営しております。本サイトでは、日本国内の研修会のご案内、お申し込み手続きを行うことができます。

講演レポート 産業革命」が行われ、リクルートホールディングス Recruit Institute of Technology 推進室室長 石山洸氏、および米データロボットのCEO

本年のアルトマークシンポジウムは、江崎禎英氏(経済産業省 商務・サービスグループ 政策統括調整官 (兼)厚生労働省 医政局 統括調整官 (兼)内閣官房 健康・医療戦略室 次長)、石山洸氏(株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長)のお二方をお

Aiに仕事を奪われないもの

講演依頼・講師派遣などについて多く寄せられるご質問をq&a形式でご紹介しております。依頼やお支払い方法に関するご質問をはじめ、講師の宿泊先の手配についてなど、様々なご質問にお答えしております。ご不明な点がありましたらこちらでご確認ください。

そして講演Ⅲでは、「介護におけるAI活用(仮題)」と題してデジタルセンセーション株式会社取締役COO・石山洸様よりご講演頂きます。 皆様にとりましても大変参考となるものと考えておりますので、是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。

石山 洸 氏. エクサウィザーズ 代表取締役社長. 東京工業大学大学院総合理工学研究科知能システム科学専攻修士課程修了。リクルートホールディングスに入社。同社のデジタル化を推進した後、新規事業提案制度での提案を契機に新会社を設立。

そして講演Ⅲでは、「介護におけるAI活用(仮題)」と題してデジタルセンセーション株式会社取締役COO・石山洸様よりご講演頂きます。 皆様にとりましても大変参考となるものと考えておりますので、是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。

講座開催日:2017年02月02日 . (木) 羽生善治(将棋棋士)×石山洸(Recruit Institute of Technology推進室室長) 昨年、コンピュータ囲碁プログラムのアルファ碁が人間のプロ囲碁棋士を初めて破ったことで話題になったAI。

石山 洸氏(デジタルセンセーション株式会社 取締役/元リクルートai研究所所長) 中村公弘氏(東芝インダストリアルictソリューション社 iot技師長) 16:10~16:20: 休憩: 16:20~17:30 【パネル討論 第2部:パネルトーク】

人と情報で知財を支えるINPIT–「工業所有権情報・研修館」では、特許庁と連携しつつ、特許情報提供、知財情報活用促進、産業財産権相談、知財人材育成などの業務を実施しています。

スマートデバイス、クラウド、ロボット、人工知能、IoTの5分野を得意分野とし年間約300回の全国各地での講演活動を通じてビジネスユーザーへの

8月27日(日)ドクターフォーラムにて石山洸氏と対談講演させて頂きます。13時~18時15分まで多数の講演があり、私は15時15分~16時まで「囲碁と介護の事例から学ぶ、医療におけるAIの活用について」というテーマでの登DeepZenGo優勝!

その中で、aiをはじめとするテクノロジーが果たす役割は大きい。「大切なことは経営者がaiを理解し、利活用すること。それが企業の成長戦略に大きく影響します」とaiやロボットによる社会課題の解決を支援するエクサウィザーズの石山 洸氏は述べる。

人材サービス業界の社会的地位の向上、「2030年の労働市場と人材サービス産業の役割」についてご紹介します。| 一般社団法人人材サービス産業協議会(jhr)のオフィシャルサイトです。jhrは、健全かつ円滑な次世代労働市場を創造するため、国内の主要な民間人材サービス業界団体より出資

企業における人工知能(AI)の利用が高い関心を集めている。中でも、機械学習を活用し、収集したデータのなかから最適な回答を導き出し、経営の

プログラム. 日時:2019年11月19日(火)~11月21日(木) 場所:静岡県浜松市中区板屋町111-1 アクトシティ浜松; Future Technologies from HAMAMATSU全体プログラム (pdfファイル) . 第10回 マイクロ・ナノ工学シンポジウム(機械学会)

[PDF]

第3章 (講演録)データの民主化による第四次産業革命 石山 洸 前Recruit Institute of Technology推進室室長 第4章 日本企業の無形資産投資,現状と課題 金 榮愨 専修大学経済学部准教授 第5章 研究開発型新規開業企業の公的支援

石山 洸; p-148104 最終更新 ビジネス変革」東京大学大学院 特任准教授 松尾豊氏、エクサウィザーズ代表取締役社長 石山洸氏が講演.

講演者は、石山洸さん(エクサウィザーズ)や加藤忠相さん(あおいけあ)など、多数の方が務めます。 石山洸(エクサウィザーズ)

現在、『健康経営』の大きな課題となっているのが、従業員のメンタル不調です。本講演では、専門家より多角的に視点で客観的データとaiを活用して実施するメンタルヘルス不調の予防と対策についてお伝えいたします。これからの『健康経営』を一緒に考えていきましょう。

石山 洸氏. 今多くの企業でai利活用が進んでいますが、どんなビジネスシーンでai活用できているかイメージできていない方も多いと思います。本講演では実際にプロトタイプ開発や実装に至った事例をご紹

(9) 認知症情報学による産業革新と社会革新への期待 石山 洸. 招待講演・パネル討論 [16:20-18:00] (10)人口ビッグデータと高齢社会-歴史人口学の立場から- 鬼頭 宏 (11)「健康長寿のまち」の実現に向けて 加藤 正嗣

「人がより良く生きるとは何か」をテーマとした学際的研究に従事。専門分野は、予防医学、行動科学、計算創造学、マーケティング、データ解析等。講演や、雑誌、テレビへの出演も多数。nhk「news web」第3期ネットナビゲーター。

[講演1] 株式会社リクルートホールディングス Recruit Institute of Technology推進室 室長 石山洸氏 リクルートが人工知能の研究に力を入れる理由. リクルートが人工知能の研究所を作りました。まずその理由から説明させていただきたいと思います。

ドイツ系戦略コンサルティングファーム、ローランド・ベルガーの長島聡社長が、圧倒的な熱量を持って未来に挑む担い手たちを紹介していくシリーズ。第9回は介護を中心にai(人工知能)の利活用を進めるエクサウィザーズの石山洸社長です。

2017年11月14日、asteria warpユーザー様限定イベント「aug festa tokyo 2017」が品川で開催されました。ご登壇いただいた5人のユーザー様には「asteria warp」や「情報システム部のあるべき姿」「内製化」などについて本音で語っていただき、過去最高の230名を超える参加者の皆様は、その熱い講演

14:05-14:35 ≪ゲスト講演≫ 『AIを活用したヒューマンサイエンスの最新動向』 講師 株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長 石山 洸氏

ks-11 ヒューマンインタラクション技術による自立共生支援aiの研究開発と社会実装に向けて(桐山 伸也,石山 洸) ks-12 nedo次世代人工知能中核技術 ~人を見守り協働する人工知能の実現に向けて~(渡邊 恒文,辻井 潤一,鈴木 賢一郎,麻生 英樹)

石山洸, 小室秀介, 小山友介, 田沼英樹, 出口弘(2004,11): エージェントベースシミュレーションによる平均・分散モデルの取引リスク評価, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2004講演論文

【基調講演】 「aiを社会課題に適用すること」を追求しリクルートai研究所を創設、次なる課題は介護ai 企業内でやりたいことを実現させる5つのセオリー 株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長 石山 洸 氏(リクルートai研究所創設者)

特別講演 「ai・ロボットとの共生社会の未来:認知発達ロボティクスの挑戦」 浅田 稔 氏 (大阪大学大学院 工学研究科 知能・機能創成工学専攻教授) 近年、めざましい進展を遂げているai技術の核は深層学

政治・国際問題や社会問題、地域活性化、スポーツなどのテーマに合わせて講師を選びたい方は、日本綜合経営協会へ。4,000名を超える講師が所属し、様々なテーマで講演することが可能です。こちらのページにて希望条件を選択し講師を検索してください。

石山 洸; p-148104 最終更新 ビジネス変革」東京大学大学院 特任准教授 松尾豊氏、エクサウィザーズ代表取締役社長 石山洸氏が講演.

[PDF]

14:05~14:35 【ゲスト講演】 『AIを活用したヒューマンサイエンスの最新動向』 講 師 株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長 石山 洸氏 14:45~15:15 【グローバルセッション】 ①『インドにおけるhrテクノロジーのトレンド

[PDF]

の落合陽一氏による基調講演を会期2日目となる10月16日(水)に開催することが決定したと発表しました。落合氏は「計 算機によって多様性を実現する社会に向けた超ai基盤に基づく空間視聴触覚技術の社会実装」をテーマに講演する予定です。